鴨肉のオンラインショップ「うまい屋」マニュアル

お支払い方法について
発送・配送方法について
返品・交換について
会社概要





はじめての方へ
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
鴨すきやき 386kcal/20分
材料(4人分)
合鴨ローススライス肉400g エリンギ4〜5本 キャベツ1/4個 ターサイ1株 しらたき1袋 焼き豆腐1丁 牛脂適宜 A(だし汁、酒、みりん、砂糖各1/4カップ しょうゆ1/2カップ)
作り方
  1. エリンギはさき、キャベツとターサイはざく切りにする。
  2. しらたきは食べやすく切って湯に通し、豆腐は1口大に切る。
  3. 鍋に牛脂を溶かし、肉を2〜3枚広げて入れ、焼きつけて味出しにする。
  4. 残りの肉を適量加えてAの割り下を回し入れる。
  5. 煮立ったら弱火にし、その他の具を次々に加え、割り下を足し、煮ながらいただく。
※調理時間は目安にして下さい。計量機器は、1カップ=200t、大さじ1=15t、小さじ1=5t。
使用するだしは、昆布、かつお風味のものです。
鴨の焼き鳥
材料
鴨胸肉(食べたいだけ) ネギ 塩こしょう
作り方
鴨胸肉の皮がついてくるように切る。嫌いなヒトは嫌いな皮ですがこれがうまいんです。肉片ぜんぶに皮がついてくると理想的です。 ネギは焼き鳥らしく切ってください。 くしに刺します。 肉と肉の間(肉とネギの間)をつめましょう。間があると焦げます。食べにくくなります。 タレよりも塩こしょうだけのほうが美味いと思います。 軽くにぎって形を整えます。火の通りが均一になるそうです。 焼きましょう。コンロにグリルがある方はOKです。 グリルが無い人はオーブントースターを使いましょう。注意!トースターで焼いてると油がたれて中の燃えカスに火がつく恐れがあります!!  鴨胸肉は火を通しすぎてはダメです。硬くなっちゃいます。 ちなみに山椒の粉をかけると美味いです。
鴨丼
材料
鴨胸肉 タマネギ又は長ネギ 卵1〜2個 ダシ汁 醤油 みりん お酒 砂糖 仕上げ用に三つ葉、もみのり等・・・
作り方
  1. ダシ汁に、醤油、みりん、お酒、砂糖をいれて味を調える。
    ダシ汁、市販のめんつゆでも大丈夫です。
  2. 鍋を用意しましょう!
    このようなドンブリものの場合には丼用の鍋が最適ですが、ない場合には小さ目のフライパンなど、浅い鍋の方が作りやすいです。
  3. 薄切りにしたタマネギ(または長ネギ)と一口大に切った鴨胸肉を煮る。
    (研究によると鴨胸肉に切れ目を入れておくと食感がいいようです。)
    この時鶏肉を煮過ぎないようにしましょう。固くなってしまいますよ。
  4. 溶き卵を入れましょう。
    火を弱めにし、ふたをして、卵がお好みの固さに煮えたら出来上がりです。
    あたたかいご飯にのせていただきましょう!